平岩メソッド コーチング中級セミナー(第2回) 開催しました。

平岩メソッドのコーチング技術をはじめてオープンに講習する「平岩メソッド コーチング中級セミナー」を9月30日に開催しました。
台風24号の接近により開催自体も危ぶまれる中、また4日前に発表という緊急な告知にも関わらず、熱心なプロの指導者の方々にご参加いただくことができました。ありがとうございました!

今回は、オープン第1回らしく、「点と点を結び、線と線を生み出す」という、平岩メソッドの原点ともいえる基礎理論をテーマに、指導する相手のアスリートにこれをどのように適用させるか、指導の基本理念について熱いディスカッションを展開。
平岩時雄が自ら直接指導するアスリートの実例に加えて、武道や武術、バレエダンサーや野生動物、その他ここにはちょっと書くのを憚られるネタも含めた超幅広いジャンルから、点を線にする作用、変動する位置の実例が示され、参加者の理解をじっくりと深めました。
講師として招かれる講習会では絶対取上げない事例が何気にぶっこまれてくるあたり、「中級」のレベル感バッチリではないでしょうか。

そういえば この中級セミナー、「セミナー」とは謳っているものの、平岩時雄から参加者に理論を押し付けるのではなく、参加者には如何なるときでも疑問を即時ぶつけてもらい、膨大なエビデンスをもとに議論しながら浸透させていくなど、この講習自体がフィジカルコーチングの思想を体現しています。
何度か受講していくうちに、いくつかの重要な「気づき」と共に、いつの間にかフィジカルコーチングの理念に染まっていく、という仕掛けです。
優秀な指導者の方たちが仲間に増えていくというのはワクワクしますね。

今回「参加したいけど行けないよ!」とご連絡をくださった皆さん、急な開催で申し訳ありませんでした! 次の機会、またその次の機会、ぜひぜひご参加ください。諸事情あって、あまり早い時期に開催が決定できなかったりするのですが。メールアドレスをくださった方には、次回開催告知の際にメールでお知らせします。

スポーツ界で指導者と選手の関係性に様々な問題が取り沙汰される昨今、ひとりでも多くのスポーツ指導者に平岩メソッドのフィジカルコーチングを身につけてほしいと、主催者スタッフとしては切に願います。

平岩時雄トレーニングメソッド PhysicalCoaching事務局

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です