「年忘れ(笑)」中級セミナー!今回は木曜開催です。

すでに第5回を迎える平岩時雄トレーニングメソッド中級セミナー。
これまでの4回の講習においては、フィジカルコーチングをおこなうには「観察」と「洞察力」が重要であるということが述べられてきました。

その「観察」をさらに厳密に分解すると、コーチングする側の「センサー」を磨く必要性が見えてきます。
平岩メソッドの基本は、トレーニングを受けるアスリートが、自らの体内にむけたアンテナで自分の状態をキャッチしていくこと。それをフィジカルコーチングの手法で外部から促すためには、アスリート自身が何をどのようにキャッチして何を感じているか、コーチ自身も正しく感知していなければできません。コーチがアスリートの状態をつかむ手掛かりとして、運動の実測値の推移を指標とすることはよく使われます。平岩メソッドでは、計測値だけではなくアスリートから発信されるその他の情報も同様に重視します。
「その他の情報」とは、アスリートの口をついて出る言葉や、会話、全体の雰囲気など、通常は計測データほど明確には見えないものです。何となく接していては見過ごします。有意なレベルの情報として活かすためには、受け取る側の感度が普通以上に鋭敏であることが求められます。

ということで、今回の中級セミナーのテーマはズバリ、「センサー」です。

 

平岩メソッド 中級セミナー 第5回
「センサー」

内容 : 数値以外にアスリートから発せられる情報「表れ」(言葉、会話、雰囲気、動作の実践など)はコーチにとって重要な対象です。それをキャッチするセンサーが、数多く、高性能であるほど、コーチの能力は高まります。一緒にセンサーを磨きましょう。

■開催概要
日 時:12月27日(木) 12:00~17:00
会 場:新宿区四谷(最寄駅 丸ノ内線「四谷三丁目」駅)
受講料:5,000円(税込)
定 員:10名 ※お申込み数が定員を超える場合は先着順とさせていただきます。

■応募要項
当サイトのトップページ最下部のお問い合わせフォームより、
ご参加になる方のお名前、メールアドレスと、「題名」欄に「中級セミナー参加希望」、「メッセージ本文」欄に、性別、年齢、ご職業、お電話番号(緊急連絡用)をご記入のうえ、ご送信ください。
折り返し、会場の詳細と受講料のお支払方法を記載した「受信確認メール」をお送りします。
お申込み数が定員を超える場合はメールの先着順とさせていただきます。

※ メールアドレスとお電話番号はお間違いの無いようにご記入ください。
※ eメールの受信ドメインを設定なさっている場合は、「@physicalcoaching.co.jp」を受信可能に設定してください。
※お客様都合で「受信確認メール」がお手元に届かない場合は、こちらでは一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です