福岡県スポーツ医科学講座

みなさん、こんにちは。

1月24日(金)福岡県スポーツ振興センター主催のスポーツ医科学専門講座の講師を務めてきました。テーマは「スピードが遅い選手を速くするための観察と手法」。

ここ数年で、もっとも多いテーマの一つです。何しろ日本人の99%は「速さが引き出せない原因」をもっているのですから。それを個性とみるのか、改善したい、とするのかは自分自身なのです。対象は福岡県内の先生、スポーツクラブや地域クラブの指導員などで、合計70名を超える非常に数多くの参加があり、とてもにぎやかに、楽しく、興味深い講習となりました。

今回あらためて感じたのは、先生、コーチ自身が「速く動くベースができない」こと。ベースができている人は「観察とコーチングができない」こと。この2つにつきます。例えば今回の参加70名(だったとします)のうち、68名の方は「ベースがない」。陸上競技の選手だった2名が「できるけど観察とコーチングがたらない」ということになります。

実技の2時間半はほとんどが「動く感覚つくり」で、すべきことがわかってからの盛り上がり方といったら、まあすごいこと。福岡の熱を感じました。みるみるうちに良くなっていく先生たちの笑顔を見ていたら、その後に浮かぶ子どもたちの笑顔も想像できます。この日、いちばんの拍手は聴覚障害の高校生が特別参加し「今までと違う走り方が得られてうれしかったです!」と手話と笑顔で感想をいただいた瞬間。

福岡県スポーツ振興センターのみなさん、招聘いただきありがとうございました。平岩メソッドの初歩ですが、まずは一歩から。

明日も大笑いして練習しましょう。

2 thoughts on “福岡県スポーツ医科学講座

  1. 宮原 英宏 返信する

    どうしたら動画を見ることができますか?方法を教えてください。返信待ってます。

    • physicalcoaching-HP 返信する

      宮原様

      お問合せくださりありがとうございます。ご登録の際に説明が不足しており失礼いたしました。

      平岩メソッドのYouYube動画チャンネルをただいま公開準備中です。
      公開し次第、先にお送りくださっているメールアドレス宛にURLをお知らせいたします。
      「チャンネル登録」をいただいたうえ、ご参考にご覧いただきますようお願いいたします。

      お待たせしまして申し訳ありません。
      ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
      今後ともよろしくお願いいたします。

      平岩時雄トレーニングメソッド事務局

宮原 英宏 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です