2か月ぶり

みなさん、こんにちは。

昨日は、3月28日以来およそ2か月ぶりに、トレーニング指導へ行ってきました。きっと多くの方がそうしていたように、私も自宅待機の毎日が続きました。おかげで、料理の腕がちょっとばかり上がり、畑にはいる時間も増え、ふだん出来ないことに多くを費やすことができました。

さて、2か月も空くと、変化することもあって驚いてしまうこともあります。まずひとつは、すごく遠かった渋谷駅湘南新宿ラインのホームが、すごく近くなり便利になったこと。いつも私は、ハチ公口を経て東急田園都市線に乗り換えるため、これまでは、渋谷駅の乗り換えだけで10-12分かかっていました。ガラガラなら最短6分(かなり早歩き)ですが、四方からランダムに動き続ける人波を越えるのは一苦労。それが、エスカレーターと階段を降り続けるだけ。昨日は乗り換え時間、正味3分。楽になりました。

驚いたことがもうひとつ。グランドに出るさい、タオルやノートなどを入れた手提げバッグを使用しているのですが、2か月ぶりにそのバッグを取り出したところ、手前のポケットに1万円が!!「おおお!」試合で勝っても声が出ることはほとんどないのに、思わず目を丸くしながら声を出してしまいました。考えられることは、(1)2か月前、何か必要性があって入れておいたが忘れている (2)神様が「ごくろう」とボーナスをくれた (3)このカバンは2か月で1万円増えるように出来ている (4)ほんとうは平岩のお金ではないが、勝手に使うかどうか試されている のどれかに違いない。昨日1日では結論が出ず、いまだ悩んでいるところです。

どうしようか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です